~乾燥の季節に~

container_top

~乾燥の季節に~

秋晴れの、そよ風感じ今日も行く~

a-riaのバタバタこと川端でございます!!!

 

皆様こんにちはーーーーーー!

最近急に寒くなり布団からでるのも一苦労な今日この頃では

ございますがbearing、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

これから乾燥の季節になり、加湿器が必要不可欠になってまいりますが

今回はその乾燥によって髪へのダメージをご紹介したいと思われます!!!!

 

まずは、秋冬の髪のダメージについて

 

健康な毛髪は12~13%の水分を保持しています。

毛髪の水分が7%を下回ると、表面のキューティクルが剥がれ、ダメージヘアにつながります。

キューティクルが剥がれた部分から、毛髪の内部の水分までが出てしまい、さらにダメージが進んでしまいます。

(1)キューティクルが整った健康な髪undefined(2)キューティクルが傷んだダメージヘアundefined(3)キューティクルがはがれ線維がむき出しになった髪

(1)キューティクルが整った健康な髪 

(2)キューティクルが傷んだダメージヘア 

(3)キューティクルがはがれ線維がむき出しになった髪

 

このように、(3)までの髪になってまったらさぁ大変!!

髪の広がりキシミ、引っかかりの原因になってしまいます!!

 

そこで、乾燥から髪を防ぐアドバイス!!!

 

・シャンプーのときの温度設定38℃以下がベスト!

温度が40℃以上になるとより髪を乾燥させやすくなります。

 

・静電気が起きたら要注意!

すでに水分が足りてない状態なので洗い流さないトリートメントなどでケアを

しましょう。

 

・髪をとかすブラシにも気をつけて

ナイロン製のブラシは摩擦を生じやすくなるのでイノシシ毛などのブラシが

ベスト!

 

・ドライヤーの乾かし過ぎにも注意

濡れている髪はとてもデリケートな状態ですが、かといって乾かし過ぎるのも

要注意。乾かす前は洗い流さないトリートメントでしっかりケアをしてから

乾かしましょう!

 

・クーラー・暖房の室内温度設定にも気をつけましょう!

 

それでもなお、髪の乾燥が気になすようでしたら!

 

当店オススメのスペシャルリンケージトリートメントshine

 

サラサラつやつやにしてみましょうヽ(^o^)丿

 

手触り良し!潤い良し!匂い良し!! 

 

皆様ぜひぜひお試しを(^o^)/!!!  

 

 

注目情報

About

2017年7月17日 20:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「海の日は・・・」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


container_bottom