穀雨

container_top

穀雨

こんにちは~happy01いとうですpig

皆さん、穀雨ってご存知ですか?(二十四節気のひとつ・今年は4月20日でした)

『穀雨の意味は、百穀を潤し、芽を出させる雨ということ。しかし、このころとくに雨が多いというわけではないが、降れば菜種梅雨(なたねづゆ)ということもある。北国ではストーブをしまい、東日本では冬服を脱ぎ、西日本ではフジの花の咲き始める季節である』とのことですが・・・

私のふるさと北国では昨日、各地で雪が降ったそうですcoldsweats02

西日本で咲き始めるはずの藤の花も先週位にアーリアのお隣で満開になったり・・・

なんだか日本の四季が無くなってきているみたいでさみしい感じがしますdown

 

それでも暦の上ではあと2週間ほどで夏になるので、

その頃には気候も安定していてほしいですねぇconfident

 

変なお天気が続きますが体調には気を付けてお過ごしくださいね~note

注目情報

About

2017年7月17日 20:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「海の日は・・・」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


container_bottom